6tsu角notes(ムツカドノーツ)

ムツカドあたりから流れる♪のごときニュアンスを

ねむりと情報

昨日届いた“羽毛布団”を使用して
眠りに取り掛かったったのが25時頃


赤ワインとビールでほんのり酔っていた。

わ、軽い

今までオレが使っていた布団よ、ごめん

惰性で君と過ごした日々とはもうおさらばだ



年明けの温泉合宿で出会った軽くてあったかな感触が忘れられず
早速手に入れた。


驚くほどよく眠れた。



眠った気がする、、、夢は見た、、


軽くて暖かい布団に仕込まれた高感度センサーにより

自分の心と身体の情報の情報は読み込まれ

バイスに蓄積される

日々の状態は、分析され、健康と欲望が管理される


それは良いことなのかどうなのか、思いを巡らせている夢の中の
自分を見ている別の自分


もうすでに、スマホとか

ウェラブルほにゃらら、ユビキタスほにゃららみたいな感じで
実現してるようなことじゃん


本当は眠れていないのかもしれない
包まれ感が気持ちよすぎて、眠ったふりをしたいたのかオレの肉体と精神は。

それにしても腰の痛みも少し緩和、快眠、スッキリした朝だ

この爽快な気分はどうだ。

安上がりやなーオレの心身改善。



1♯12


糸井さんと堀江さんの対談2回目の情報が届いた。

「40歳」を考える。糸井重里×堀江貴文対談第2回!

ひとを幸せにする本気の”おせっかい”
ーー糸井重里×堀江貴文対談|cakes編集部
cakes(ケイクス) https://cakes.mu/series/3037


むむっ
ひとこと言いたい


「糸井さん、あなた最高ですわ。」

「堀江さん、あなた凄いです。」


お座敷で踊るとこのくだり、それから「因果関係で結びたくなる」ところをこらえたライターさんへの言葉


今夜、とっておきのワイン空けながら再び読みたい。