6tsu角notes(ムツカドノーツ)

ムツカドあたりから流れる♪のごときニュアンスを

好ましい1日


好きな劇団の舞台を見に行く度に

過去作品のDVDを会場で購入する

昨日はMONOの会場で、2007年の作品

『地獄でございます』を入手した。

実際に舞台を見てはいる

好みの作品を、再びご自宅で。

土田氏の描く地獄は、サウナとか健康ランドみたいな風景

訥々と会話で、物語が進む。

夜中に見るでもなく、見ないでもなく

舞台と物語の構造を思い出しながら流すのが

ちょっとした贅沢。



3#3

月曜日、会議多数。

フリーペーパーの進行、佳境


17時半、市役所にて

先日から進めている、町づくり企画の会議

集中した後に

あの4人で再び軽く一杯。

たぶん、軽く、だが


四軒はしごした。


1軒目
イムズ地下に、夜、突如現れる

長崎県松浦市の立ち飲みバル‘ふくバル’』


2軒目
先日行った、西中洲の

立ち飲み餃子屋『博多呑多区』


3軒目
立ち飲み屋お向かいの

オーセンティックバー
『是空』


4軒目
中洲のど真ん中のスナック『W』


最近、S氏とからむことが多く

こうやって、次々とお店を移動しながら

次々と、そこで会う人と

次々と新しい話をする

考えていることや

今の自分を

放ち続けるので


脳ミソの各部署が活性化するようで

好ましい。


好ましい気分のまま

また、深い深い時間に

中洲から薬院まで

徒歩でだらだら考えながら

帰宅した


す、ぐ、に

朝がくる。