6tsu角notes(ムツカドノーツ)

ムツカドあたりから流れる♪のごときニュアンスを

月曜日は別の人

別の人の目線、別の人の視点

比喩的な話ではなく

別の人を通らないと気づかないことがある

実態は数人で手掛けていることだが

残された時間で

可能な限り

別の人の目(身体と言い換えてもよい)を通すと

面白いように見つかる

改善点、変化させるべきアイデア


一度目より二度目ということで

だいぶ展開の仕方がうまくなってきた。


3#17

朝がぐずぐず

たいてい

最低15分、時間が作れたら朝カフェに立ち寄れる!が

自分ルールを勝手に書き換えて

‘5分’時間が作れたら朝カフェに寄ることにした、ここ数日。

刻む刻む

昼は、事務所近くのタリーズの2階

VIPスペース(と勝手に呼んでいる)らしき

見切れ空間

構造上、ぽっかりと空いた隙間に

小さなテーブルに、小さな椅子1セット。

ここがたいへん集中できる場所なのです。

ここを出たり入ったりしながら

校正につぐ校正を繰り返し

事務所に戻っては

会議につぐ会議を繰り返し

昼夜深夜と、生そばウエストで

山芋ぶっかけにつぐぶっかけ

最後に生ビールでしめる。


やや余裕がないため、俯瞰でモノを見ることができなくなる

そこで、どれだけ、エレベーターブリーフィングできるか

やたら忙しい人たちをその気にさせて

目を通し、意見してもらえるか

そこは腕の見せどころです。


それにしても、この年度末は

消費税増税に伴う

システム改変に伴う○○的な

‘伴う’ことによる‘伴い’事項が多くてたいへん

日本のあらゆるところで

それに対応すべく皆さん頑張っているのでしょうよ

と、書いてみると、割と思い巡らせることができて

精神衛生上悪くないじゃないか。





月曜日は

別人の身体のように、疲れが出るね。