6tsu角notes(ムツカドノーツ)

ムツカドあたりから流れる♪のごときニュアンスを

意志薄弱で結果オーライ

いきなり5時起きに失敗。日記に書きながら7時起き。

悔しいので帳尻合わせに、三冊読んでから眠ることにする。

どれも、今の自分にダイレクトに必要な本だった。

結果オーライ。

本日読んだ本

「裏・お金の現実(岡本吏郎)」

「時の光の中で・劇団四季主宰者の戦後史(浅利慶太)」

「もったいない主義(小山薫堂)」←再再読



追記
mixiで懐かしい人と出会った。
長崎の会社社長Kさん。約5年前くらいに、福岡に招いて講演してもらった。
まるでミュージシャンみたいな存在感のある人
彼の会社の商品が日本中で大ブームになって、その反動でバッシングにもあい天国から地獄。
さすがに中心軸がある人で人間的魅力のある人だったので、しっかりさらに根を深く広く拡げられていた。
出合った頃よりさらにイケメンで
久々に読む彼の日記は、深みを増していた。
しみじみ嬉しい。